岩手の看護師求人応募で知っておきたいこと

看護師求人の応募においては、行われている地域の情勢を把握しておくことも大事な要素の1つになります。
岩手県の場合には、まず、特徴としては、1つ目として看護師平均年齢が高いことがあります。看護師になる人が少ないことも1つの理由となりますが、全国平均37.6歳に比べて41.8歳と高い傾向があります。勤続年数も9.9年と長く、全国平均を2.7年程度上回っています。2つ目には離職率が低く働きやすい点があり、勤続年数の長さにもつながっています。
3つ目としては再就職の支援を積極的に行っていることがあります。地元のナースセンターやハローワークを中心として再就職の支援を行っており、地方ならではの地域医療促進に活用されています。
岩手の看護師転職求人は、内容等において、盛岡市を中心とした中核医療機関が集中している都市部と地方には、どうしても格差が生じることになります。多くの収入を望む場合には都市部の求人を探すことになりますが、反面、休みが欲しいなど生活に余裕を持たせたい場合には、地方でも条件にあった医療機関を探すことができます。注意点としては、地域によってバラつきが大きいことがあり、県土も非常に広いことから、希望通りの就業先が見つけにくい点があります。
給与面に関しては、まず、平均収入に関しては419万円、平均月収が28万円、平均ボーナスでは74万円程度となります。全体的に全国平均よりは低いものの、例えば、年収は他職業も含めた県全土の平均360万円よりは高く、職業的にはむしろ高い部類に属することになります。

— 2017年2月16日