共通の話題を見つけやすい、お食事付きのお見合いパーティー

以前はお見合いパーティーといえば簡単な軽食が中心だったり、コーヒーとお菓子をつまみながら会話を楽しむという形が多かったようです。しかし最近、その流れは変わりつつあります。各企画会社がそれぞれ趣向を凝らしたお見合いパーティーを提案し、中には本格フレンチを楽しめるパーティー、イタリアンや和食の他、日本酒やワインが中心のお見合いパーティーなども登場しています。

お見合いパーティーの食事がきっかけで

こうしたお見合いパーティーで食事をするメリットは何でしょうか。それは、共通の話題や好みを見つけやすいという点。例えばワインがメインのパーティーには、やはり最初からワイン好きが集まります。その時点で一つの共通した好みがあるということになり、会話も弾むハズ。また美味しい食事はそれだけで会話のネタになりますので、不必要な沈黙に苦しむこともなくなります。

忙しい人にお勧めなのは

こうした食事企画系のお見合いパーティーの中でも最近注目されているのが、週末のお昼に行われることが多い「ランチお見合いパーティー」。ディナーだとどうしても次の日のことが心配になりますが、ランチだと少し手軽さも増し、参加しやすくなります。出会ってカップルになった人たちがパーティーの後にそのままデートに流れるという形にも持っていきやすく、効率が良いというメリットも。ぜひ一度、こうした「お食事付き」のお見合いパーティーに挑戦してみるのはいかがでしょうか。

— 2017年3月19日